青箱【カウブランド】牛乳石鹸

牛乳石鹸のカウブランド青箱1
スポンサーリンク

牛乳石鹸 カウブランド「青箱」とは

青箱

メーカー牛乳石鹸
容量85g
種類1,3,6個入
価格(1個)88円

ソフトでさっぱりとした洗いあがり。ミルク成分配合、さっぱりとした洗い上がりです。ふんわり香るさわやかなジャスミン調の花の香り。

洗浄成分: 動植物性石けん
配合成分:ミルクバター
製法:釜焚き(ケン化)製法
香り:ジャスミン調
泡立ち:ゆたかでソフトな泡立ち  洗い上がり:さっぱり
牛乳石鹸のカウブランド青箱1
牛乳石鹸のカウブランド青箱2
牛乳石鹸のカウブランド青箱3

※画像は青箱バスサイズの画像です。

カウブランド「青箱」の特長と成分

牛乳石鹸のカウブランド青箱の成分
■牛乳石鹸「青箱」の全成分
石ケン素地香料乳脂(牛乳)、水、ステアリン酸、酸化チタン、EDTA-4Na

   洗浄成分    特長成分    香料
(化粧品の成分表では配合量が多い順に記載されます。※医薬部外品は順不同)

カウブランド「青箱」はこだわりの手作り石けん

・石ケン素地

牛乳石鹸「青箱」は「釜だき製法(ケン化塩析法)」で作られています。

石けんの製法には「中和法」と「釜だき製法」の2種類があります。

中和法
短時間で大量に石けんが作れる。ツッパリ感が発生しやすく、保湿成分を添加することが多い。
釜だき製法右
石けんができるまでに一週間かかる。天然のうるおい成分が残るため、肌あたりがやさしい。

中和法は全工程機械で作られている製法です。短時間で大量に石けんが作れますが、原料である天然油脂のうるおい成分まで取り除いてしまうため、ツッパリ感が発生しやすく、保湿成分を後から添加することが多いです。

牛乳石鹸が使用している「釜だき製法」は、古くから使われている手作り石けんの製法で、現在に至っても、機械化できない工程を石けん職人さんが手作りで作っています。

そのため石けんができるまでには約1週間もかかりますが、原料である天然油脂のうるおい成分が程よく残り、肌あたりの良いやさしい使い心地になります。

動植物性の原料を使用した石けん

石けんは天然の油脂を原料に作られます。「青箱」の原料には動物性原料と植物性原料を使用しています。

牛脂
  • 動物性原料
  • 食用としても使われる国産牛脂を使用
  • 洗浄力が高く低刺激
ヤシ油
  • 植物性原料
  • ココヤシの実から採れるココナッツオイル
  • 泡立ちが良い

牛脂からは「柔らかい泡立ち・洗浄力・泡の持続性」、ヤシ油からは「豊かな 起泡力(初期発泡力)」を有するように油脂の比率を決定しています。

牛乳から作られた「ミルク成分」を配合

・乳脂(牛乳)

青箱にはうるおい成分として、赤箱にも配合されているミルク成分【乳脂(牛乳)】を配合。

ミルク成分とは、ミルクバターのことで、新鮮な牛乳から作られているミルクバターを配合しています。お肌をなめらかにし、キメを整えます。

さわやかな「ジャスミンの香り」

・香料

成分表には「香料」と書かれており、詳細な成分は表記されていませんが、牛乳石鹸の香りは花を基調とした心安らぐやさしい香りです。

青箱の香りは、豊かな泡立ちとともに広がるジャスミン調の香りが特徴です。

ジャスミンの花

発売当初から変わらない香りが人気の秘密でもあります。

その他の成分

ステアリン酸石鹸を硬くする作用がある。
酸化チタン紫外線による黄ばみや劣化を防ぐ。
EDTAー4Na石鹸の変色を防ぐ。石鹸カスが発生しにくいようにする。

実はEDTAー4Naは「エデト酸塩」とも呼ばれていて世間的にはあまり評判の良くない成分です。この成分が合わない人も少なからずはいるようなので、アレルギーを持っていたりする方はエデト酸塩の含まれていない石鹸を使うことも選択肢の一つだと思います。

同じカウブランドの商品でもエデト酸の含まれていない無添加石鹸があります。もし肌に合わなければこちらを使ってみるのもおすすめです。

こちらの石鹸は「石けん素地」という石鹸成分のみの石鹸なので、添加物の含まれていない肌に優しい石鹸です。アレルギーや肌荒れに悩む方におすすめです。

スポンサーリンク

カウブランド「青箱」の使用感

牛乳石鹸のカウブランド青箱4

カウブランド「青箱」の口コミ

  • 泡切れが良くさっぱりする
  • ニキビが治った
  • どこでも買える、コスパが良い
  • 香りが好き

同じ牛乳石鹸の「赤箱」に次いで評価の高い石けんです。

低評価の意見はほとんどなく、「コスパが良い・さっぱりして気持ち良い」との声がとても多かったです。赤箱とは少し違う青箱の「ジャスミンの香り」も好む方が多いです。

牛乳石鹸 カウブランド「青箱」まとめ

今回は牛乳石鹸 カウブランド「青箱」についてご紹介しました。

牛乳石鹸 カウブランド「青箱」まとめ
  • ゆたかでソフトな泡立ちでさっぱりすべすべ肌に洗い上げます
  • こだわりの釜だき製法で作られており、つっぱり感なし
  • お肌をなめらかにする「ミルク成分」を配合
  • さわやかなジャスミンの香り
  • 青いパッケージ
牛乳石鹸のカウブランド青箱のベルマーク
もこ
もこ

ベルマークも付いてるよー

あわーる
あわーる

しっとり系の「赤箱」もおすすめ!

価格と種類まとめ

牛乳石鹸「青箱」は2種類のサイズがあります。

青箱青箱バスサイズ
カウブランド 青箱 バスサイズ
容量85g130g
価格\88\126
種類1,3,6,10個入1,3,6個入

85gのレギュラーサイズに加え、少し大きめの青箱バスサイズ。容量は130gで持ちが良く家族で使う人にもおすすめです。

更に青箱には複数パックもあるので、1個ではなくまとめて購入することができます。使い切りそうでも在庫があれば安心ですね。ネット通販では大容量の10個セットもあります。

複数パックは金額がドラックストアやネットなどでもお得だったりするので、「この石けんしか使わない!」という人にはおすすめです。

カウブランド無添加の他の石けんを紹介

カウブランドの赤箱

ローズ調の香りでしっとりすべすべのなめらか美肌
赤箱


カウブランドの無添加石けん

ゆたかな泡立ちで、やさしい洗い上がり
無添加せっけん


 あわせて読みたい!関連おすすめ記事

牛乳石鹸について詳しく知る
牛乳石鹸「赤箱」と「青箱」の違いとは?
もこ
もこ

牛乳石鹸はどんなメーカーなんだろう?

カウブランドの他の商品を見てみる

せっけん(フェイスケア、ボディケア)
フェイスケア
ボディケア
ハンドケア
ヘアケア

コメント