薄荷(はっか)せっけん【M-mark】松山油脂

松山油脂の薄荷石けん
スポンサーリンク

M-mark「薄荷(はっか)せっけん」とは



薄荷せっけん

メーカー松山油脂
容量100g
価格264円

昔ながらの釜焚き製法で百時間かけてつくった石けん素地をベースに、和種薄荷の全草から抽出した天然精油(エッセンシャルオイル)と、肌に清涼感を与える西洋薄荷エキスを配合。

釜焚き製法の石けんは、乾燥やつっぱり感をやわらげる天然保湿成分グリセリンを含んでいます。和種薄荷精油特有の清涼な香りと肌を引き締めるひんやりした洗い上がりは、洗顔用としてもおすすめです。

洗浄成分: 動植物性石けん
配合成分:薄荷(整肌)
製法:釜焚き(ケン化)製法
香り:薄荷
・合成界面活性剤、着色料、鉱物油、防腐剤不使用。※大豆から抽出した天然ビタミンE(表示名称:トコフェロール、品質安定剤と天然薄荷(はっか)エキスのみ配合。

薄荷(はっか)せっけんの特長と成分



■薄荷せっけんの全成分
石ケン素地[洗浄]ハッカ油[賦香]セイヨウハッカ葉エキス[肌を整える]、水[溶媒]、BG[溶媒]、トコフェロール[品質安定]

   洗浄成分    特長成分    香料
(化粧品の成分表では配合量が多い順に記載されます。※医薬部外品は順不同)

夏におすすめ!ひんやり感のある石けん

薄荷(はっか)石けんには名前のとおり、薄荷(はっか)の成分を配合しています。

薄荷せっけんは「ひんやりとした洗い上がり」が特長で、和種薄荷の全草から抽出した天然精油(エッセンシャルオイル)と、清涼感を与える西洋薄荷エキス(整肌)を配合しています。

・セイヨウハッカ葉エキス[肌を整える]

清涼感のある成分は【 セイヨウハッカ葉エキス 】です。

西洋薄荷(セイヨウハッカ)とは、ハーブティーなどにも使用される「ペパーミント」のことです。ペパーミントの葉から抽出したものが「セイヨウハッカ葉エキス」です。

西洋薄荷(ペパーミント)

メントール、メントンなどの精油成分、タンニンを含み、抗菌、収れん、消炎、清涼、鎮静作用があるので、肌を清浄にしてきめ細かい肌に整える働きがあります。

こだわりの製法でつっぱり感なし

洗浄成分は石けんのみ!

薄荷(はっか)せっけんで使われている洗浄成分は、【石ケン素地】です。

・ 石ケン素地

石ケン素地は石けんの洗浄成分(汚れを落とす成分)のことです。

「薄荷せっけん」の洗浄成分は、釜焚き製法で百時間かけてつくられた「石けん素地」のみを使用しています。

こだわりの釜焚き製法で作った無添加せっけん

石けんは天然の油脂を原料に作られています。

松山油脂の石けんは、牛脂やヤシ油、植物油を組み合わせており、M-markの「薄荷せっけん」は、釜だき製法(ケン化塩析法)という石けんの製法で作られています。

多くの石けんは「中和法」という比較的短時間に大量に作れる、石けんの製法を使用していますが、釜だき製法で作る石けんは完成まで1週間近くもかかります。

もこ
もこ

簡単に作れた方が楽なのに、なんでわざわざ手間のかかる製法で作るのかな?

釜だき製法で石けんを作る理由は、「原料由来のうるおい成分」を残すことができるからです。中和法では、簡単に機械で石けんが作れますが、原料由来のうるおい成分を残すことはできません。

そのため、中和法で作った石けんは、洗い上がりのつっぱり感を感じやすく、後から保湿成分を添加することが多いのです。

石けんは動植物性の天然油脂から作られます。

釜だき製法で作った石けんには、原料由来のうるおい成分が残ることで、過度な刺激を与えず、ツッパリ感のない肌あたりのやさしい使い心地になるのです。

清涼感のあるスッキリとした「薄荷の香り」

「薄荷せっけん」の香りは清涼感のあるスッキリとした香りです。

和種薄荷の全草から抽出した天然精油(エッセンシャルオイル)【ハッカ油】を使用しています。

・ハッカ油[賦香]

和種薄荷とは日本産の薄荷(はっか)のことで、「日本ハッカ」や「和ハッカ」などとも呼ばれています。

和種薄荷(日本ハッカ)

和種薄荷は別名を「クールミント」とも呼ばれており、清涼感のあるスッキリとした香りは「メントール」と言う成分によるもので、和種ハッカにはペパーミントの1.5倍含まれています。

そのため、飴やガムなどの食品や芳香剤などにも多く使われています。

清涼感のある香りが頭をクリアにし、リフレッシュ効果が期待できます。また、柑橘系に多く含まれているリモネンも含まれており、イライラやストレスなどの感情をリラックスさせる働きもあります。

その他の成分

その他の成分に関しては必要最低限の成分を配合しています。

エタノール植物エキスの抽出溶媒
トコフェロール製品の酸化を防ぐ成分。大豆、ナタネから抽出した天然のビタミンE。

「BG」は、配合成分ではなく植物エキス(薄荷)の抽出溶媒として使われています。

製品の酸化を防ぐ成分として大豆、ナタネから抽出した天然のビタミンEである「トコフェロール」のみを配合したシンプルな処方で、肌への負担が少ないです。

スポンサーリンク

薄荷(はっか)せっけんの使用感




薄荷せっけんの口コミ

  • なめらかなキメの細かい泡ですっきり洗えます。
  • ほのかにひんやりする。
  • スーッとした爽快感があって夏にはぴったり!低刺激なので肌トラブルは起きませんでした。
  • お風呂内が爽やかな薄荷の香りになってとても良い。

口コミを見てみると、「夏におすすめ!」「すっきりする」という声が多かったです。

薄荷せっけんは薄荷(ミント)を使用しており、ひんやり感を感じるので夏の暑い時期や、さっぱり洗いたい時などにピッタリです。

ただ、スーッとした涼しくなるような強い清涼感はなく、程よくスッキリする使い心地なので、強い清涼感を求めている方には物足りなく感じるかもしれません。

松山油脂 M-mark「薄荷(はっか)せっけん」まとめ




松山油脂 M-mark「薄荷(はっか)せっけん」まとめ
  • 夏におすすめのひんやり感のある石けん
  • 2種の薄荷(ミント)成分を配合
  • 合成界面活性剤・合成香料・鉱物油・着色料不使用
  • こだわりの釜だき製法で作られており、つっぱり感なし
  • スースーしすぎないマイルドな清涼感が特長

薄荷(はっか)の香りのウォッシュ&ケアシリーズ

Mマークの薄荷石けん


薄荷(はっか)せっけん
薄荷の爽快な香りで、ひんやり感がお肌を引き締める


薄荷(はっか)の釜焚きせっけんボディソープ
夏季限定販売!!ひんやり感が続くさっぱりボディソープ


M-markのせっけん100gシリーズ

ローズマリーせっけん
さっぱりとした洗い上がりでニキビも防ぎます


Mマークの米ぬか石けん

米ぬかせっけん
きめ細かい泡をつくる米デンプンと、肌に潤いを残す米ぬか油を配合



あわーる
あわーる

松山油脂のMマークシリーズはどんなブランド?

M-markの他の商品を見てみる

せっけん(フェイスケア、ボディケア)
フェイスケア
ボディケア
ハンドケア
ヘアケア

コメント