うるおう無添加石けん 3個入【無添加生活】マックス

マックスのうるおう石鹸
スポンサーリンク

「うるおう無添加石けん」とは

うるおう無添加石けん3個入

メーカーマックス
容量100g×3
価格495円

赤ちゃん、お年寄り、お肌のデリケートな人、だれもが安心して使える無添加シリーズ。

石鹸本来のやさしさを最大限に活かし、お肌をいたわるシンプルな処方で作られています。グリセリンを配合して潤い感を持たせました。

きめ細かい泡立ちで、ご家族みんなのお肌をしっとりやさしく洗い上げます。

無香料・無着色・パラベンフリー。

洗浄成分: 植物性石けん
配合成分:ダイズ油
製法:釜焚き(ケン化)製法
香り:無香料
・香料、無着色、パラベンフリー
・皮ふアレルギーテスト済み(すべての方にアレルギーが起こらないということではありません。)
植物性
100%植物性原料
アレルギー
大豆

うるおう無添加石けんシリーズ

お肌をしっとりと保つ国産椿油配合のうるおうタイプ。

ボディケア

きめ細かい泡立ちでお肌をやさしくしっとり洗い上げる
うるおう無添加石けん3個入


洗顔

うるおう無添加石けんの特徴

「うるおう」タイプの無添加石けん

うるおう無添加石けんは赤ちゃん、お年寄り、お肌のデリケートな人、だれもが安心して使える無添加石けんです。

香料、着色料、パラベンフリーで、石けん本来のやさしさを最大限に活かし、シンプルな処方で作られています。

うるおう無添加石けん[3個入]には、保湿成分である「グリセリン」が配合されており、うるおい感を感じることができます。

他の石けんで肌荒れしてしまう方や肌トラブルを抱えている方にはとてもおすすめで、環境にも優しい石けんです。

こだわりの製法でつっぱり感なし

無添加はちみつ配合生石けんは、釜だき製法(ケン化塩析法)という石けんの製法で作られています。

多くの石けんは「中和法」という比較的短時間に大量に作れる、石けんの製法を使用していますが、釜だき製法で作る石けんは完成まで1週間近くもかかります。

もこ
もこ

簡単に作れた方が楽なのに、なんでわざわざ手間のかかる製法で作るのかな?

釜だき製法で石けんを作る理由

釜だき製法で石けんを作る理由は、「原料由来のうるおい成分」を残すことができるからです。中和法では、簡単に機械で石けんが作れますが、原料由来のうるおい成分を残すことはできません。

そのため、中和法で作った石けんは、洗い上がりのつっぱり感を感じやすく、後から保湿成分を添加することが多いのです。

石けんは動植物性の天然油脂から作られます。

釜だき製法で作った石けんには、原料由来のうるおい成分が残ることで、過度な刺激を与えず、ツッパリ感のない肌あたりのやさしい使い心地になるのです。

買う手間が省ける便利な3個パック包装

うるおう無添加石けんは、石けんが3個入った「3個パック」の石けんです。

とてもコスパが良い商品ですが、注意点としては個包装ではないため一度開封してしまうと、酸化し劣化を早めてしまう可能性があるため、保管には注意が必要です。

うるおう無添加石けんの成分

■うるおう無添加石けんの全成分
石ケン素地、グリセリン、トコフェロール、ダイズ油

100%植物性原料の「石けん」を使用

うるおう無添加石けんで使われている洗浄成分は、【石ケン素地】です。

石ケン素地は石けんの洗浄成分(汚れを落とす成分)のことです。

うるおう無添加石けんの石ケン素地の原料には、パーム核油とパーム油を組み合わせた100%植物性原料の石けんを使用しています。

パーム核油とパーム油は、アブラヤシという植物から作らており、食品にも使用される安全性の高い油です。

パーム核油
  • アブラヤシの種子から作られる
  • 主成分は飽和脂肪酸。ラウリン酸を豊富に含む。
  • ココナッツオイルと似た性質を持つ。低刺激で泡立ちが良い。
パーム油
  • アブラヤシの果実から作られる
  • 主成分はパルチミン酸
  • 牛脂に近い性質。保湿、酸化防止の働きがある。

アブラヤシは果肉と種子それぞれから油脂が取れます。種子から採れた油をパーム核油、果実から採れた油をパーム油といい、性質も違います。

製造元であるマックス独自の研究によって導き出したパーム核油とパーム油の“オリジナル黄金比率”でブレンド製造。

これらの植物性油脂を原料に、約1週間もの時間をかけ、釜だき製法(ケン化塩析法)で製造しているため、天然の保湿成分となるグリセリンを多く含有しており、肌をやさしく洗い上げる泡立ちや使用感を実現しています。

その他の成分

洗浄成分は「水と石けん成分」のみのシンプルな処方のため、肌への負担が少ないです。

他の成分としては、酸化防止剤(トコフェロール)、保湿成分(グリセリン、ダイズ油)が配合されています。

グリセリン保湿成分
トコフェロール製品の酸化を防ぐ成分。大豆、ナタネから抽出した天然のビタミンE。
ダイズ油大豆の種子から得られる植物油。皮膚を柔らかくします。

グリセリンには保湿効果があり、皮膚の乾燥を防ぐ働きがあります。

トコフェロールはビタミンEのことで抗酸化作用があり、劣化を防ぐため酸化防止剤として使用されています。皮膚炎などの症状がなければ安心して使用できる成分です。

ダイズ油は、皮膚軟化作用、保湿作用、抗炎症作用などがあります。ただし、大豆アレルギーを持っている方は注意したい成分です。

スポンサーリンク

うるおう無添加石けんの使用感

うるおう無添加石けんの口コミ

  • 安い・コスパが良い
  • さっぱりするのに乾燥しない
  • 無香料なのが良い
  • 個包装ではないのが気になる

うるおう無添加石けんの口コミでは、「安い・コスパが良い」との声が多く見られました。

無添加石けんの中では一番安いとの声も。ただし、グリセリンと、大豆から作られた天然原料ではありますが、酸化防止成分・保湿成分は配合されているため、100%無添加にこだわりたい方には「純せっけん」をおすすめします。

3個入りでお得なのですが、うるおう無添加石けんの場合は、個包装されていません。石けんは3個入りなどでも品質保持のため、一つ一つ個包装されている商品が多いんですよね。

そのため、品質劣化などに懸念される声も聞かれました。石けんはコスパが良く、1個の石けんを消化するのに1か月くらいは持つので、この点は個人的にも不安な要素ではあります。家族で使う場合はいいかもしれません。

マックスの「うるおう無添加石けん」まとめ

マックス「うるおう無添加石けん」まとめ
  • 100%植物性石けん
  • グリセリン配合のうるおう無添加石けん
  • 無香料・無着色・パラベンフリー
  • こだわりの釜だき製法で作られており、つっぱり感なし
  • お得な3個入りの石けん

今回はマックスの無添加生活「うるおう無添加石けん」についてご紹介しました。

うるおう無添加石けんは「無添加+グリセリン」の保湿成分を配合した、うるおうタイプの無添加石けんです。

お得な石けん3個入りで、価格も安く、コスパが良いので、「価格重視!」という方にもおすすめです。

同じシリーズの関連商品

・うるおう無添加泡洗顔フォーム ラベンダー


うるおう無添加ボディソープ


あわーる
あわーる

マックスはどんなモノづくりをしているメーカーなんだろう?

マックスの他の商品を見てみる

生石けん
国産素材の特長を活かした使用感が楽しめる固形石けん。
無添加泡
ポンプひと押しでたっぷりのクリーミーな泡が出るタイプ。
うるおう無添加 石けん
お肌をしっとりと保つ国産椿油配合のうるおうタイプ。
肌荒れをふせぐ 薬用無添加
有効成分「グリチルリチン酸ジカリウム」配合の肌荒れをふせぐ薬用タイプ。

コメント