ドラッグストアで買える純石鹸まとめ|純石鹸は肌への優しさNo.1

ドラッグストアで買える純石鹸

肌にやさしい石けんを使ってみたいけど、数多くの種類の石けんがある中で選び方がわからないという方も多いのではないでしょうか?

「純石鹸」は添加物の含まれていない石けんで、肌への刺激になる成分を最小限に抑えた低刺激でシンプル処方の石けんです。

純石鹸は皮膚科医もおすすめする石鹸で、肌トラブルに悩む方やアトピー肌の方にも多く使われています。実際に口コミやレビューを見てみると肌荒れや湿疹、アトピーが良くなったとの声が多数あります。

この記事では、ドラッグストアでも買える「純石鹸」をまとめています。石けんはドラッグストアをはじめ、スーパーやコンビニ、ホームセンターにも売っているので、近くで買えれば便利ですよね。

今回ご紹介する石けんは、石けん業界の中でもかなり有名な物ばかりなので、メーカーや種類を覚えればドラッグストアでも安心して見つけることができるので、自分にあった石けん選びの参考にしてみてください。

スポンサーリンク

純石鹸を知ろう

「純石鹸」を知っていますか?

実は辞書で調べても「純石鹸」という言葉の意味は出てきません。

では「無添加石けん」という言葉はどうでしょうか?なんとなく聞き覚えがあるかもしれません。

無添加石けんは「肌に刺激を与えるような一部の成分が無添加」である石けんです。

肌に刺激のある成分というのは「添加物」と言われるものや「合成洗剤」と言われるもので、商品に香りをつける香料、品質を守る防腐剤や品質保持剤、化学物質を使用した洗浄成分などのことです。

洗剤に含まれる化学物質が原因で悩まされる現代病

実は近年では「化学物質過敏症」や「香害」などの現代病に悩まされる方が増え続けています。

化学物質過敏症
日常生活で何気なく使用している洗剤、柔軟剤、芳香剤などに含まれる化学物質に接触することで、頭痛や倦怠感、不眠などの症状があらわます。
香害
香水・合成洗剤・柔軟剤・入浴剤・化粧品などに含まれる合成香料に起因し、頭痛やアレルギーなどの症状が誘発される、化学物質過敏症を生じる。

化学物質を使用した洗剤や柔軟剤などによって体調不良などを引き起こしてしまうとても怖い病気です。香害は化学物質過敏症を引き起こしてしまう可能性もあります。

香害は自分だけでなく、周りの人からの影響も受けてしまいます。特に職場などでは避けられない問題で、強い香りのする香水や柔軟剤を使っている人の香りを嗅ぐだけで、頭痛や吐き気などの体調不良にを引き起こしてしまうのです。

もしかしたら自分の近くに香りに敏感な人がいるかもしれません。自分のためだけではなく、周りの人のためにも自然な物を選んで使うことはとても大切なことです。

無添加石けん・純石けんの違い

私たちが普段何気なく使用している洗剤などに含まれる「化学物質」。

化学物質が原因で引き起こされてしまう現代病、肌トラブルの原因が化学物質だったなんてこともあります。「化学物質」というのは肌が敏感な人は、注意しなければならない成分なのです。

不調を引き起こす原因である「化学物質」を排除した石けんが「無添加石けん」です。

無添加商品でよく見るのが「~フリー、~無添加」という記載。

これは「この商品は化学物質をつかっていないので安心ですよ」という企業側のメッセージなのです。

現在定められているルールではきちんとした「無添加」の決まりがなく、防腐剤などを使用していても、「香料や着色料は無添加」といった「一部の成分だけが無添加」であるという商品はとても多いです。

石けんでも同様です。

無添加石けんの中には、防腐剤・品質保持剤などたくさんの成分を添加している石けんもあります。

そこで登場するのが「純石鹸」です。

純石鹸と呼ばれる石けんは「石けんの洗浄成分だけ」でできています。

洗浄成分というのは単純に「汚れを洗い流せる機能を持つ成分」のことで、石けんの洗浄成分は「純石けん分」と呼ばれます。そのため100%「純石けん分」でできている石けんは、無添加石けんとの区別をつけるためということもあり、「純石鹸」と呼ばれることも多いです。

石けんの規格では純石けん分が98%以上の石けんが純石けん(石けん成分だけでできている石けん)であると定められています。※残り2%は製造過程の不純物。

普通の石けんは洗浄成分以外に「香料・着色料・防腐剤・品質保持剤・保湿剤」などが含まれています。

純石鹸はこれらの成分を使用していないため、肌負担が究極に少ない石けんとして知られています。無添加石けんの商品でもパッケージに「純石けん分100%の石けんです」と書かれている商品もあるので、チェックしてみてくださいね。

あわーる
あわーる

純石けんを見極めるには成分表を見てみよう!

成分表に書かれていれば「純石けん」
成分が「石けん素地」だけ。
石けん素地100%または98%
脂肪酸ナトリウム100%または98%

スポンサーリンク

ドラッグストアでも買える純石鹸まとめ

石鹸選びのポイント
純石鹸おすすめポイント

・石けん成分のみのシンプル処方
・価格が安い
・ボディソープよりもコスパが良い
・ドラッグストアでも買える

あわーる
あわーる

使い心地で選ぶなら更にここをチェック✓

  • 釜炊き製法(ケン化法)の石けんはつっぱりにくくておすすめ!
  • 肌なじみがいいのは=動植物性の石けん
  • 石けんの原料臭が苦手なら… ⇒ 植物性石けんがおすすめ!

【定番人気!】ドラッグストアでよく見る純石鹸分100%の石鹸

牛乳石鹸 カウブランド「無添加せっけん」

初心者におすすめ!定番人気の牛乳石鹸
カウブランドの無添加石けん
無添加 せっけん

メーカー牛乳石鹸
容量100g
種類1,3個入
価格(1個)165円

天然油脂から約一週間かけて釜でたきあげられた牛乳石鹸こだわりの国産石けん素地100%です。

油脂由来の天然保湿成分が含まれ、ゆたかな泡立ちで、お肌にうるおいを残し、すっきりやさしい洗い上がりです。

成分:石けん素地 (100%) 

動植物性
釜焚き製法

・牛乳石鹸こだわりの国産石けん素地100%の石けん。
・油脂由来の天然保湿成分が含まれ、ゆたかな泡立ちでお肌にうるおいを残し、すっきりやさしい洗い上がり。

「赤箱・青箱」が有名な牛乳石鹸の無添加石けんです。

牛乳石鹸の赤箱と青箱1

赤箱と青箱は香料や品質安定剤を使用していますが、無添加石けんは”石けんの成分だけ”です。添加物はいっさい使用していません。

比較的どこのドラッグストアでも売っていて、手に入れやすいです。低価格でありながらも、沢山の人に支持されて続けている人気の石けんです。

さらに詳しく

無添加せっけん【カウブランド牛乳石鹸】について知る


シャボン玉石けん「シャボン玉浴用」

無添加へのこだわりNo.1
シャボン玉浴用

メーカーシャボン玉石けん
容量100g
種類1、3、6、12個入
価格(1個)143円

シャボン玉の定番人気商品!キメ細かく弾力のある泡立ちで、やさしく汚れを落とします。さっぱり洗えるのに洗い上がりはしっとり。

香料、着色料、エデト酸塩(EDTA-4Na)などの酸化防止剤、合成界面活性剤不使用。

成分:石けん素地 (100%)

動植物性
釜焚き製法

・シャボン玉石けんの定番人気商品。
・キメ細かく弾力のある泡立ちでやさしく汚れを落とし、さっぱり洗えるのに洗い上がりはしっとり。

シャボン玉石鹸の無添加へのこだわりは、他のメーカーよりも群を抜いています。

こだわりに関しては本にもなっています。

販売されている他の商品(シャンプーや洗濯洗剤など)も無添加にこだわり、化学的な成分や合成添加物は含まれておりません。

シャボン玉石けんは石けんの種類が多いので、使用感で石けんを選びたい方におすすめのメーカーです。

さらに詳しく

シャボン玉浴用【シャボン玉石けん】について知る


ミヨシ石鹸「白いせっけん」

2019年にリニューアル!
無添加 白いせっけん

メーカーミヨシ石鹸
容量108g
種類1,3個入
価格(1個)165円

精製度の高いハイグレードな食品用天然油脂を使用した、丁寧な本釜焚き製法の純石けん。

たっぷり含まれたうるおい成分でしっとり洗い上げる、お肌にやさしい処方です。お肌の弱い方や敏感肌の方はもちろん、赤ちゃんからお年寄りまで安心してご使用できます。

成分:石けん素地 (100%)
【牛脂脂肪酸Na、パーム核脂肪酸Na、水、グリセリン、塩化Na】

動植物性
釜焚き製法

・精製度の高いハイグレードな食品用天然油脂を使用した、丁寧な本釜焚き製法の純石けん。
・たっぷり含まれたうるおい成分でしっとり洗い上げ、お肌にやさしい処方。お肌の弱い方や敏感肌の方はもちろん、赤ちゃんからお年寄りまで安心してご使用できます。
2019年にリニューアルされ、配合成分をグレードアップ。泡持ちがよく溶け崩れしにくい石鹸に。
・また、新鮮さにこだわり、脱酸素フィルムを使用した、一見石鹸には見えない紙袋のような斬新なパッケージ。

さらに詳しく

無添加 白いせっけん【ミヨシ石鹸】について知る


ねば塾「白雪の詩」

約2倍!?180gのビッグサイズ

白雪の詩

メーカーねば塾
容量180g×2
種類2個入
価格(1個)308円

成分:純石鹸分98%(脂肪酸ナトリウム)

植物性

・植物性成分のパームとパームの核油だけを原料に、中和法で作られた名前のとおりの真っ白な石鹸。
・キッチンソープにも最適で、お得な180グラムのビックサイズの石鹸2個入り。
※公式サイトでは化粧石鹸扱いではないですが、無添加石けんの純石けんですので、顔や体にも使用できる石けんとなります。

【品ぞろえの多い店にはあるかも?】色んなメーカーの純石鹸

松山油脂「M-mark 無添加せっけん」

Mマークの無添加石けん
無添加せっけん

メーカー松山油脂
容量100g
価格(1個)187円

成分:純石けん分98%(石ケン素地[洗浄]トコフェロール(ビタミンE)[品質安定])

釜焚き製法

・純石けん分98%、昔ながらの釜焚き製法で百時間かけて焚き上げた石けん素地でつくられています。

・釜焚き製法の石けんは、乾燥やつっぱり感をやわらげる天然保湿成分グリセリンを含んでいます。肌をさっぱりと清潔に洗い上げる豊かな泡立ちで、顔から身体まで全身に使えます。

こちらに関しては品質安定のため、トコフェロールというビタミンEの成分が含まれています。

さらに詳しく

無添加せっけん【M-mark】について知る


マックス「無添加生石けん」

無添加生石けん

メーカーマックス
容量80g
価格220円
植物性
釜焚き製法

・国産素材の特徴を活かした使用感が楽しめる無添加の生石けん。シンプルなやさしさとキメ細やかな泡立ちが特徴です。
・きめ細やかな泡立ちで、洗い上がりもつっぱり感がなく、すっきり、さっぱり、さわやかに洗いあげます。
・香料・色素などを一切含んでいない、お肌のデリケートな方や赤ちゃんのために開発したお肌にとってもやさしいソープです。

成分:石ケン素地

さらに詳しく

無添加生石けん【マックス】について知る


ペリカン石鹸「釜炊き・純植物無添加せっけん」

持ちやすく洗いやすい形!
釜炊き・純植物無添加せっけん

メーカーペリカン石鹸
容量85g×3
価格495円

成分:石けん素地、水

植物性
釜焚き製法

・天然バームの純植物性石けん素地を使用。植物由来の素地のため、脂くさくないナチュラルな石けん。天然成分のグリセリンを含む釜炊き製法を採用し、つっぱりにくく、しっとりとしたやさしい洗い上がり。
品質を保持するため酸素と触れにくい「窒素封入製法」で包装。酸化防止剤を使用せず、フレッシュな状態で包装されている。
・ペリカン石鹸の特徴は製品の形にあります。石鹸に凹みをつくり泡立ちをよくします。

今回はドラッグストアで買える純石鹸をご紹介しました。自分に合った石けんを見つけて見てください。

コメント