固形シャンプープチパレ【シャボン玉石けん】

シャボン玉石けんの固形シャンプープチパレ
スポンサーリンク

固形シャンプープチパレ【シャボン玉石けん】とは

固形シャンプープチパレ

メーカーシャボン玉石けん
容量100g
価格990円

椿油配合の固形シャンプー。しっとり洗い上がります。
リンスは「無添加せっけんシャンプー専用リンス」または「パウダーリンス」、「EMせっけんシャンプー専用リンス」をご使用ください。

※合成シャンプー及びリンスは、成分が違い、仕上がりも変わるので併用しないで下さい。
※お肌に合わないときはご使用をおやめ下さい。

固形シャンプープチパレの特長と成分

■固形シャンプープチパレの全成分
石ケン素地ツバキ油、精製水、銅クロロフィリンナトリウム(葉緑素)

   洗浄成分    特長成分    香料
(化粧品の成分表では配合量が多い順に記載されます。※医薬部外品は順不同)

地肌にやさしく健やかに保つ、固形せっけんシャンプー

シャボン玉石けん「固形シャンプー プチパレ」は、熟練の石けん職人が、じっくりと一週間かけて炊き上げる製法(ケン化法)の無添加石けんに、髪をしっとりと仕上げるツバキ油と、葉緑素(銅クロロフィリンNa)を配合した髪や地肌にやさしい石けんシャンプーです。

フケ・かゆみを防ぎ、頭皮を傷めず毛髪をすこやかに保ちます。

頭皮の悩みで多いのは「におい・かゆみ・ベタつき」です。シャンプーによる皮脂の取りすぎは様々な頭皮のトラブルにつながることもあります。

頭皮トラブルを防ぐためには、適度な洗浄力のシャンプーを使い、頭皮を守る皮脂は適度に残しつつ洗うことが重要です。

販売されているほとんどのシャンプーは化学合成で作られた洗浄成分で作られています。化学物質は天然には存在しない成分のため、人によってはフケやかゆみなどを引き起こす原因になることも…。

固形シャンプープチパレの洗浄成分は石けんのみで、適度な洗浄力で皮脂を取りすぎません。また、石けんは洗い流すと成分を肌に残さないため、地肌にやさしく、すっきり洗い上げ、すこやかな頭皮を保ちます。

洗浄成分は【石けん素地】。

・石けん素地

石けん素地とは固形石けんのことです。

シャボン玉石けんの石ケン素地は、昔ながらの釜炊き製法(ケン化法)で熟練の石けん職人が丹精込めて作っています。完成までじっくり時間をかけて作るこの製法は、原料である天然油脂の保湿成分が残るので、しっとりとした洗い上がりです。

職人が丹精込めてつくる無添加石けん

石けんは動物性や植物性の天然油脂から作られます。油脂とは”あぶら”のことです。

シャボン玉石けんの石けんは、出来上がるまでに約1週間。昔ながらの釜焚き製法「ケン化法」で、じっくり熟成させます。

牛乳石鹸の製法

目で見るだけでなく、音やにおい、味や手ざわりを確認しながら、五感をフルに働かせ、石けんの微妙な変化を確認しています。石けんは食べられませんが、製造過程では味を確認しています。シャボン玉石けんは、食べられるほど素材にこだわった無添加石けんなのです。

釜焚き製法で、あえて時間をかけて作ることで、原料の油脂由来のうるおい成分が残り、肌にやさしい保湿成分を含んだ石けんとなります。ツッパリ感もなく、地肌にも髪にもやさしいのでおすすめです。

無添加なので、お子さまや肌の敏感な方にもお使いいただけます。

香料・合成界面活性剤・酸化防止剤不使用。

椿油配合でしっとり仕上げる

保湿成分としてツバキオイルを配合。髪や地肌をやさしくしっとり洗い上げます。

・ツバキ油

ツバキオイルは皮脂に含まれる成分と同じオレイン酸を豊富に含み、古くからヘアケアに使用されています。

ツバキオイルとは?
ツバキ

ツバキオイル(椿油)とは、ツバキの種子から採った天然の植物性オイルです。

皮脂に含まれる成分と同じオレイン酸を豊富に含み、古くからヘアケア、スキンケアに使用されてきました。オレイン酸が多く、保湿力に優れたオイルです。

葉緑素配合のみどりの石けん

・銅クロロフィリンナトリウム(葉緑素)

初めての石けんシャンプーは髪がきしむ?

はじめての石けんシャンプーは髪がキシキシ、ゴワゴワになる!?

せっけんシャンプーを初めて使うと、「髪がキシキシになった…」と驚くかもしれません。

髪にきしみを感じるのは “髪の傷み”が原因と言われています。

髪をツヤツヤにみせているワックス成分(シリコンなど)が、石けんによって洗い流されることで、紫外線や熱などで傷んだ本来の髪があらわになるのです…。

→ 石けんシャンプーを使い続けることできしみを感じにくくなります。

※カラーリングやパーマの直後に石けんシャンプーを使用すると、落ちやすくなってしまうため、数日はお湯のみの洗髪がおすすめです。

石けんシャンプーは専用リンスを使おう

石けんシャンプーでのきしみが気になる場合は、「せっけんシャンプー専用のリンス」を使うことで髪がサラサラになります。

弱酸性のせっけんシャンプー専用リンスは、せっけんシャンプーでアルカリ性に傾いた髪環境を中和し、きしみゴワつきを防ぎ指通りを良くし、髪への負担をおさえます。

せっけんシャンプー専用リンスは、市販のリンスとは作用が異なるため、専用リンスを使うことが必須です。

きしみやごわつきを防ぎ、さらさら髪へ
無添加せっけんシャンプー専用リンス

スポンサーリンク

固形シャンプープチパレの使用感

固形シャンプープチパレの口コミ


シャボン玉石けん「固形シャンプープチパレ」まとめ

シャボン玉石けん「固形シャンプープチパレ」まとめ
  • 固形タイプの石けんシャンプー
  • 髪をしっとりと仕上げるツバキ油配合
  • 香料・合成界面活性剤・酸化防止剤不使用
  • 葉緑素を配合したみどり色の石けん
  • フケ・かゆみを防ぎ、頭皮を傷めず毛髪をすこやかに保つ
あわーる
あわーる

シャンプー後は専用リンスを使おう!

専用リンスの種類と価格

せっけんシャンプーでアルカリ性に傾いた髪を中和
無添加せっけんシャンプー専用リンス


より環境にやさしいせっけんシャンプー専用リンス
EMせっけんシャンプー専用リンス


クエン酸100%のせっけんシャンプー専用リンス
パウダーリンス


あわーる
あわーる

シャボン玉石けんはどんなモノづくりをしているメーカーなんだろう?

シャボン玉石けんの他の商品を見てみる

せっけん(フェイスケア、ボディケア)
フェイスケア

コメント